【東京駅-お菓子1】 サブレを買うならここがおすすめ!

プティガルガンチュア美味しい物

東京駅がリニューアルされ、グランスタには多くのお店が出店されました。
長い間、シャッターばかりの景色があんなに栄えるようになりとても楽しく感じます。
カレーパン屋や、カカオチョコレート屋さんなど、ちょっと寄るだけでも楽しいスポットになりました。
個人的には、ハラダのラスクがばら売りされておりコンビニ感覚で買ってしまう毎日です。
初めて東京に来た人は、「新宿駅と東京駅が迷ってしまう」という声をよく聞きます。
忙しい時間の中で、美味しいものや、目当てのものを見つけるのは難しいですよね。
個人的に美味しかったものを東京駅シリーズで載せていきたいと思います。これまで写真を撮っていなかったので、今後は写真付きを載せていきますね。

●サブレを買うなら 『petit gargantua :プティガルガンチュア』

概要:帝国ホテルにあるガルガンチュアというお店の姉妹店です。

   帝国ホテルホームページ

 味:やや塩味があり、噛んだ瞬間にバターの風味が口の中に広がります。
   食感はサクサクしていますが、鎌倉の有名サブレよりもサクサク後のしっとり感が強いです。
外見:1枚ずつ個包装になっており、A5サイズほどのしっかりとした箱に入っています。 

価格: 7枚 1,944円(税込)

場所: グランスタ東京 1階
    JR改札内なので出ないように!!外からの人は入場券が必要(切符販売機で買えます)

※公式HPでも1階という記載ですが、新幹線改札口や駅弁が売っているのと同じフロアです。キャラクターストリート(一番街)の上の階になります。

   グランスタ東京ホームページ

   ↑ホームページ内を下にスクロールすると、構内フロアマップが出てきます。 

【近くにあるおすすめのお店】

 ・萩の月(白色が売っています):徒歩10秒(お店正面向かって左側数店舗先)

 ・生クリームのフルーツサンド :徒歩20秒(お店正面向かって右側エスカレーター付近)

 ・ハラダのラスク       :徒歩30秒(お店正面向かって右側エスカレーターを降りて左側)

 ・ お惣菜          :徒歩30秒(お店正面向かって左側エスカレーター。萩の月のお店を過ぎて、目の前に見えるエスカレーターを降りて右側にお惣菜・お弁当が売っています。新幹線近くの駅弁も良いですが、サラダやお稲荷さん、寿司、焼き鳥、今半等も売っています。)
※ここには名古屋の有名な「矢場とん」のお弁当もあります。(矢場とんイートイン店舗は東京駅にありますが、改札外で、この場所からは徒歩5分以上かかります。)

   

タイトルとURLをコピーしました